2015年3月、大阪の音楽系専門学校に通っていたAikaが後輩のMiyuを誘い、東京校で学年違いのTokoと別な専門学校に通っていたNatsumiが加わりCASPAを結成。

 

TokoとNatsumiは元々は別のバンドを組んでいたがライブハウスではよく対バンしており、2人はその頃から顔見知りだった。

 

バンド結成直後、デモ音源を様々なレコード会社とプロダクションに送っていたところ、現在の所属事務所の目に止まりマネジメント契約を結ぶ。

 

そこで全員がファンだったHAWAIIAN6の安野勇太と知り合いサウンドプロデューサーとして迎える事となる。

 

2015年8月、安野勇太が書き下ろした楽曲をレコーディングし、デビューに向けリハーサルを開始する。

 

タイトな演奏と全員でのコーラスワークが交わり、絶妙なグルーブを醸し出すこれまでにないガールズバンドが誕生した。

 

2015年10月31日 横浜西口でのイベントで初ライブを迎え、同12月12日渋谷VISIONのイベントで初のライブハウスのステージに立つ事が決まった。

 

2016年2月3日、タワーレコードより7曲入りミニアルバム『さよなら世界』をリリース。

 

これからの彼女達の活動から目が離せない!!

 

Miyu (Vocal)/写真=中左※ESPエンタテインメント出身(大阪校)
Natsumi (Guitar)/写真=右端
Toko (Bass)/写真=左端※ESPミュージカルアカデミー出身(東京校)
Aika (Drums)/写真=中右※ESPエンタテインメント出身(大阪校)

 

■オフィシャルサイト■
http://www.caspa-band.com